あしなてなケアonlineオープンしました

2020年07月03日

ケアを始めて10年近く、私はホームページを持ったことがありませんでした。

「集客するためにはホームページは必須、というかビジネスマナー。無いなんて問題外!」てなことに世の中はなっていますが、私はホームページを持っていなくても特に不自由は感じていませんでした。焦ることもなくのんびりしたものでした(この手で婚期も逸しましたw)。


しかし最近「来年あたり整体院を開いても良いかな〜」なんて思ったりもしてたこともあって、周りの人に「プランニングもライティングも撮影も私やるので、web制作のみしてくれる人いない?」なんてお声がけはポツポツしていたのです。全部自分でやるのは億劫ですしね。制作する人が決まったら、私もボチボチとサイトツリーでも書きましょうかね〜なんてのんびり構えておりました。


なのに、なのに。

2020年5月25日の早朝。朝目覚めてすぐ唐突に「ホームページは私が作ろう!」という気持ちになったのです。

サイトの構成は「整体」と「ケアスクール(講座)」と「私のケアの世界観を伝えるもの」の3本建て。3つを全部オンラインで提供するものを作ろう!と。

それをぜひとも、今からやらなくっちゃ!という気概に溢れた状態で目覚めちゃったのです。


まずはサイトの名前を決めなければ。そうだな〜、日本の神様「足名づちのみこと・手名づちのみこと」からいただいて「足な手な」にし〜よう(めっちゃ軽く決めちゃいました)。「あしなてな ケアonline」ってどうかな?良いんじゃ〜ん💕 なんて感じで、サイト名も1人で数分で決めてしまいました。


そして、ベッドサイドテーブルにあったノートパソコンに手をのばし、ベッドに寝転がったままでサイト構築システムを検索し、チェコ共和国が本社のwebnode(ウェブノード)を選び有料プランに契約し(無料プランもありますよ〜)、ashinatena-care.comの独自ドメインまで取得して、ついでにオンラインショップのシステムもプラスして、お金もすっかり払っちゃって、ついにスタートしちゃったのでした!



サイトツリーも考えず、素材写真も撮らず、コピーも1行も書かず、設計図ゼロの状態でwebサイトを作るなんて、以前の私なら「ありえない。こんな仕事来たら絶対受けない。」という無防備さ。なのに毎日毎日どんどん作る、思いつくままどんどんページを増やす。飽きもせず、日々コツコツと寝食忘れて打ち込んでいました。


協力していただきたい人に声をかけ、商品を揃え、動画も撮り。着々とできていくサイトも見て、自分でも信じられない想いでした。


6月の半ば、翌日はオフという日の晩。深夜までサイトを作っていた私は、さすがに疲れてしまい、気がついたら仕事場にしていた亡き父の部屋の床で、布団も引かずに寝てしまっていました。

翌朝5時。私はまたもやパチっと目覚めた瞬間に

「ここでも整体やろう。片付けてちょっとリフォームして、新しいことしよう。」と思ってしまったの。


そしてまたもや寝食忘れて早朝からブルドーザーのように働き、2年間手付かずだった父のクローゼットを整理して、思い切ってあれやこれや処分もし(といっても捨てられない父の遺品はまだまだた〜くさんありますが)、ゴミ置き場とお部屋を何度も往復して山のような処分品を片付け、お部屋のサイズも全部測り、壁の凹みをパテで埋め、リフォームの準備も整えました。

気づいたら22時!

朝5時からスタートして、ブランチはしましたが、それ以外は休憩もせず、ほぼノンストップでやり遂げちゃいました。母もびっくり!


わたし、ダレカニ働ラカサレテイマスカネ?!ともちらっと思ったけど、結局、好きなんですね〜。働くのが。楽しいのね。


まあ、そんなこんなの怒涛の6月を経験し、しかしお陰様で7月4日(土)一部を除き「あしなてなケアonline」をオープンしました。

「この日までに」というゴールも無かったのですが、なんとなく一区切りしたのでご報告します。

コンテンツや新サービスのMDに快くご協力くださった皆さま、本当にありがとうございました💕


本オープンは7月7日が良いかな?なんて思います。覚えやすいしね!※その後みさおさんのアドバイスもあり7月5日に本オープンします。と、言ってももうほぼ公開してるけどw


そんなわけで、コンテンツのご紹介はまた今度。今日のブログはこれにて一旦お開き。


これからも、日本式緩和ケア同様、あしなてなケアonlineをよろしくお願い申し上げます。


サイトもちょこちょこ変わるのでお楽しみに〜♫